婚礼写真は前撮りが安心!

結婚式の前撮りも衣装代はかかります。しかし、当日よりは安いので前撮りをすることを勧めます。

結婚式の前撮りの衣装代

私は結婚式の前撮りをしました。
前撮りをしても衣装代はかかります。
しかし、当日と同じ衣装なら結構、安いお値段で借りれました。
実際に同じ衣装を着れることで事前の衣装や化粧の打ち合わせもできるし、当日、髪型やメイクなどを変更することも可能です。

当日、晴れの舞台になるように女性にとっては衣装だけでなく、髪型やメイクなども大きくかかわってきます。
前撮りのメリットは衣装の事前打ち合わせだけでなく、時間的なゆとりもあります。
式当日は慌ただしいので思ったポーズや枚数の写真を撮れないこともありますが、前撮りをしておけばその分の時間が有効に使えます。
前撮りではいろいろな場所でゆっくりと写真が撮れました。

そして、一番のメリットは天気です。

式当日、晴れるかどうかはわかりません。だいぶ前に予約しているのでわかりませんが、前撮りはある程度近くなってから予約しているのでもしかしたら天気の良い日に撮ることができるかもしれません。あいにく私の時は前撮りの日が悪天候で式当日が晴れ間がありました。
屋外で記念写真が撮れると素敵な緑の木々をバックに撮れるロケーションだったので天気も左右されます。
前撮りをしたら、その確率が一日よりは2日あれば高くなります。
私の場合は式当日と前撮りの衣装は全く同じでした。
しかし、写真だけ記念に撮る人もいるので前撮りのときだけ別の衣装を追加することができます。
式当日はお色直しの回数が多いとせっかく招待した人たちと話す時間が短くなります。
しかし、お色直しが少ないといろんな衣装が着れません。ですので、前撮りのときにたくさんの衣装で写真だけを撮り、式当日は数着に押さえるというのも前撮りをするメリットです。

Copyright (C)2017婚礼写真は前撮りが安心!.All rights reserved.